« 一口で魂が震える、塩味と香ばしさのチーズオムレツ | トップページ | 純銅とステンレスのどちらが良いのでしょうか? 工事関係者の言葉は怖いですね。 多くの人が信じていない »

2022年5月26日 (木)

ビジネスのために有担保銀行ローンを利用する流れをご存知でしょうか?

4_20220526125101

ビジネスローンとは、生産・運営の必要性に応じて、銀行などの金融機関から所定の金利と期間で資金を借り入れることです。 では、企業が銀行にお金を貸すには、どのような手続きが必要なのでしょうか企業網上銀行

企業向け融資の流れ

I. 融資の申し込み

融資のための企業の開発ニーズは、ホスト銀行または他の商業銀行を介して代理店を通じて直接適用することができますに動作する必要があります。 借入人は、借入金額、借入の目的、返済能力、返済方法など主な調査内容を「借入申込書」に記入し、関連情報を提供してください清數貸款

II.銀行による受入・審査

1.顧客の状況を確認し、銀行の融資条件を参考に、顧客と与信関係を築くための条件を満たしているかどうかを判断する。

2. 債務者のリーダーの質、経済力、資本構造、業績、事業効率、発展見通しなどに基づき、債務者の信用格付を評価する。

図3.借り手の信用度や融資の合法性・安全性・収益性を調査し、担保・資料・保証人を確認し、融資のリスクを判断する。

iii. ローン契約へのサイン

銀行は、融資申込書を審査した結果、借入人が融資条件を満たしていると判断し、融資に同意した場合、借入人と借入契約を締結します。 ローン契約では、ローンの種類、目的、金額、金利、期間、返済方法、借り手と貸し手双方の権利と義務、契約違反の責任、その他双方が同意する必要があると考える事項について合意する必要があります。

IV. 貸付の実行

貸し手は、スケジュールネットワークローンで発行することができるローンの規定に従ってローンの契約管理を実行するものとします。 貸し手は、スケジュール上の銀行ローンを発行することで合意した両者の間の契約に応じていない、清算損害を返済しなければならない。 借り手は、契約に従っていないお金を使用することに同意しなかった、清算損害賠償を返済しなければならない。

V. 貸出後の点検

貸主は、融資実行後、融資契約の履行状況および借主の経営状況についてフォローアップ、調査、点検を行うものとします。

VI. ローンリターン

借主は、ローン契約に基づき、ローンの元利金を全額期限内に返済し、必要に応じて抵当権抹消の手続きを行うものとします。

以上が企業融資の流れですが、融資先企業は中国の中小企業として登録されており、経営状態も良く、評判も良いことが条件となります。 ビジネスローンのために銀行に提供する必要がある情報の中には、身分証明書、住所証明書、収入証明書、事業証明書などがあります

相關文章:

大型企業向銀行申請公司貸款有哪些利弊?

企業貸款:銀行更喜歡借錢給什么樣的公司?

コーポレート・ローンとは何ですか? 事業者が申し込める法人向け融資とは?

 

« 一口で魂が震える、塩味と香ばしさのチーズオムレツ | トップページ | 純銅とステンレスのどちらが良いのでしょうか? 工事関係者の言葉は怖いですね。 多くの人が信じていない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一口で魂が震える、塩味と香ばしさのチーズオムレツ | トップページ | 純銅とステンレスのどちらが良いのでしょうか? 工事関係者の言葉は怖いですね。 多くの人が信じていない »